シラグラで今日から始めるED治療

シラグラはED治療薬で有名な米国のファイザー社が開発したバイアグラのジェネリック医薬品であり、インドシプラ者が開発したED治療薬です。
シラグラはバイアグラと同じシルデナフィが有効成分であり海綿体の血流を増やすことによってEDを改善してくれる効果があります。
服用方法は性行為の1時間前25mgから50mgを服用します。
服用回数は1日1回までとなっており、服用間隔は24時間あける必要があります。
効果が得られないからといって大量に飲んではいけないのです。
シラグラの服用を希望する場合には医師の診断を受けてから服用することが望ましいです。
65歳以上の方や肝障害などがある場合には25mgから服用したほうが安全ですが、医師の診断を受けずに自分の判断で服用してしまうと大目に飲んでしまうなど危険な場合もあります。
シラグラの副作用はほてり、頭痛、めまいなどがあげられていますが軽症の事が多く大きな副作用は出ていないようです。
もし副作用が出てしまうようであればすぐに服用をやめて医師に相談する必要があります。
注意事項としては女性の服用が避けて、食事に影響を受けやすいので空腹時に飲むこと、服用してから4時間以上経っても勃起がおさまらない場合は医師に相談することです。